マルチマーカー パーソナル6.0

マルチマーカー6 書き出し・読み込みソフト(全部用)の利用の際の注意点

2017年12月19日

マルチマーカー6をご利用の皆様へ

マルチマーカー6で書き出し・読み込みソフト(全部用)を利用する際の注意点についてお知らせします。

サービスパック2より追加された機能「データベースを変更します」を実行済の場合、以下の状況で「書き出し」したバックアップファイルは「読み込み」が出来ません。

「個人_名前漢字」「個人_名前カナ」の文字数が40字以上で登録
●健診対象者台帳の「台帳名前カナ」が50字以上
●保健指導ソフトのコメント欄の文字数が200字以上登録
●検索の条件検索でユーザー登録した条件文字数が320字以上

【理由】
書き出し・読み込みソフト(全部用)は「データベースを変更します」に対応しておらず、長いデータは読み込みできません。
 
【対策】
★「バックアップと復元」ソフトを利用して「書き出し」「復元」を行う。
長い検索条件が原因で読み込めない場合は、バックアップフォルダ内の「mm40_検索よく使う条件.v4hg16」ファイルを外してから読み込みをします。
(※※この時、ユーザー登録した条件は読み込めず、簡単条件は初期化されます。)

_____________________________________
■「データベースを変更します」機能の実行有無の確認方法

PCのスタートメニュー →すべてのプログラム →マルチマーカー6 →管理 →「データベースを変更します」を開く。

画面右下の「確認画面へ」ボタンがクリック出来ない状態であれば、データベースは変更済みです。

※上記の機能はサービスパック2以降の機能です。