マルチマーカー パーソナル7.0

マルチマーカー7用サービスパック1をリリースしました

2018年10月18日

マルチマーカー7をご利用の皆様へ

マルチマーカー7用のサービスパック1をリリースしました。
ソフトの利用はマルチマーカー7のご利用者様すべてが対象です。
(一部サポートライセンス番号が必要な機能を含む)
2018/10/31追記
※ご注意↓↓↓

サービスパック1をセットアップした後に、マルチマーカー7を起動すると団体が勝手に切り替わっていることがあります。
また、一覧表示が「標準リスト」に設定が切り替わっている事があります。
これはセットアップの直後に1回だけ起きます。以降は団体やリストが切り替わることはありません。


◆◇◆サービスパック1とは?◆◇◆
マルチマーカー7に新機能を追加します。又、発売後に見つかった
動作不良を修正します。
(修正パックの内容をすべて含みます。)


◆◇◆サービスパック1の主な機能◆◇◆

機能の詳細はマニュアル「マルチマーカー7 サービスパック1」をご覧ください。

●糖尿病管理台帳を追加しました
●10年経年表を追加しました
●保健指導の簡易入力シート(第3期)が出力できるようになりました
●KDB分析 疾病管理一覧のコピーがマルチマーカーへ出来るようになりました。
●一覧表示 危険因子判定順の並び替え、出力人数の範囲設定、過去5年分のデータ表示機能を追加しました。
●検索 「翌年度未受診」条件が追加されました。


下記よりダウンロードしていただき、マニュアルに従ってインストールをお願いします。

※ソフトウェアはzip圧縮しており、zip展開が必要ですのでご注意ください。マニュアルも一緒に格納しています。

※インストールには管理者権限が必要です。

※修正パックの内容も含みます。修正パックをインストールされている場合はマニュアルに従いアンインアストールしてから、サービスパック1をインストールして下さい。


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
Google Chromeにてダウンロードを行った場合「ダウンロードしたユーザーの人数が少ないため、コンピューターに問題を起こす可能性があります」というメッセージが出る場合がありますが、その場合は「破棄」ボタン横の▼を押し、「継続」を選択してください。